笑顔計画|デザイナー's WEB SITE

【windows向け】フォント管理ソフトNexusFont

2018.06.21

この記事は約1分で読めます。

Macはフォントの管理について、必要なものだけを呼び出しできるという機能が標準でついていて便利ですが、Windowsはフォントをどんどんインストールしたら起動が遅くなります。お、重い・・・。 そこで便利なものがあります。フォントを管理するソフト、NexusFontです。日本語にもちゃんと対応しています。


NexusFontサイトキャプチャ
Downloadをクリックし、落としたファイルを実行するとインストールが始まります。

 

 

実際のソフト画面。
NexusFont画面

 

およそ5,000書体入れています。デザイン作業を行う際にこのソフトを立ち上げています。
コーディングの時は必要ないので立ち上げません。その際パソコン動作が重くないです。
これを使って結構経ちますが、Cドライブにフォントをインストールしていた頃に比べれば、管理が楽になりました。
書体を探す時、打った文字の感じを見たい時、このアプリで一通り確認できます。


必要な書体だけを読み込みたい時は、左の黒い帯にある「セット」で右クリックし、「セットに追加」をクリック、セット名を登録、その後書体を選択してつけたセット名のところへドラッグすればセットが出来上がり、セット名をクリックするとスキャンが始まって読み込みが完了します。そうしてAdobeソフトなどを立ち上げると選択したフォントが使えるようになります。

カテゴリ一覧へ戻る

コメントをどうぞ

メールアドレスは非公開です。お気軽にコメントください。全項目入力必須項目です。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プライバシーポリシー

Copyright© 笑顔計画 All rights reserved.